今年も美味しいものたべましょう。


by micamikami

駆け抜けた4月 その1

気がつけば5月。
4月を振り返る第一弾。

春休みの自由研究(自主的宿題)にすっぽんを選んだ娘。
夫と二人でツッチーに1日入門。確か夫はmy包丁持参だったような。。?
私は鍋が出来上がる頃を見計らって到着する。と
娘がスッポンをさばく過程をカメラに収めていて嬉しそうに見せてくれた。
そして、目の前にはカメラに収められているスッポンが鍋の中に浮かんでいる。。
目が点。。
箸は進まず。。このままベジタリアンになってしまおうかという位衝撃的。
ツッチーにお願いして細かく細かく刻んでもらっていつもの雑炊にしてもらう。
ただただ、命を大事にいただきますという一心で完食した。味は二の次三の次。
しばらく肉、魚、見るのも嫌だった。本当にダメだった。
けれど、娘の自由研究ノートは素晴らしい出来栄え。
素晴らしすぎて学校へ持って行かせるのをためらってしまった。
(生々しい写真が多すぎるため)私は直視できなかった。
自分ですっぽんを捌けるようにと張り切っていた夫もトーンダウンしてた。
けれど、命あるものをいただいているということを再認識できたスッポン入門。
美味しく楽しく残さずいただきます。
けれど、心無しか娘も肉、魚を食べなくなった様な???


c0169205_128348.jpg
c0169205_1281412.jpg
c0169205_128313.jpg
c0169205_1284210.jpg
c0169205_1285292.jpg

[PR]
by micamikami | 2010-05-09 01:28 | 外食